ご利用規約

人間が人間になる。自分が自分になるところに人生の充実があります

今日、世の中が忙しすぎて、自分さえ忘れてしまう。
忙しいと言うのはリッシン偏に亡きと書くように心が亡くなった状態がさまざまな問題を引き起こしているのですね。
これからこのサイト「VB会」で宗派を超えて釈迦の仏教の教えは何なのか学んで生きましょう。

バーチャル仏教 VB会 ご利用規約



第1条 はじめに
VB会(以下「当会」と言う)が運営するバーチャル仏教 VB会サイトのVB会コミュニティボード サービス(以下、「本サービス」と「言う」)をご利用いただくにあたり、 以下の本利用規約(以下、「本規約」と言う)を定めます。
本サービスを利用することによって本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。

第2条 禁止事項
本サービスの利用にあたって以下の各号に抵触する利用目的や使用者は本サービスを利用できません。
1.本サービス登録時に登録するURL、メールアドレス等の情報を偽る行為。
2.マルチ商法、ねずみ講、ネットワークビジネス、での利用又は助長行為。
3.アダルト、わいせつな内容の行為。
4.他人の著作権、知的所有権を損害する行為。
5.他人のプライバシーの侵害にあたる行為。
6.他人に経済的・精神的損害を与える行為。
7法律に違反する行為又はそれを助長する行為。
8.当サービスの運営を妨げる行為。
9.その他当会が不適当と判断した行為。

第3条 削除対象
以下の各号に当てはまる場合には予告なく削除いたします。
1.本規約の禁止事項に該当する内容。
2.当会が一定期間以上掲示板への投稿がないと判断した場合。

第4条 投稿者の義務
1.投稿内容の管理責任は全て投稿者にあり、禁止事項に抵触する内容の投稿が行われた際は 速やかに該当記事の削除を行う事とします。
2.本サービスに登録されたURL、メールアドレスに変更が発生した場合は 速やかに所定の登録情報変更手続きを行う事とします。
3.掲示板パスワードには第三者が推測し難い文字列を設定し、それらの情報が漏れないように努めなくてはなりません。
第三者にパスワード情報が漏れた場合は、速やかに所定のパスワードの変更手続きを行う事とします。

第5条 投稿者登録情報の開示
1.違反・犯罪行為によって、日本国における司法機関から書面による開示請求がなされた場合は、投稿者登録情報を開示する事ができるものします。

第6条 免責
1.当会は、本サービスを利用する事によって生じた一切の責任を負わない事とします。
2.当会は、本サービスの品質に関して最大限維持するよう努めますが、それを保証しないものとします。
3.投稿された内容の管理責任は全て投稿者にあり、当サービスの利用を通じて何らかの損害や被害が生じた場合、 投稿者は自らの責任において問題を解決する事とします。

第7条 本規約の改正
1.当会はいつでも本サービスを利用する投稿者に承諾を得ることなく、 本規約の内容を必要に応じて改正することができ、 本サービスを利用する投稿者ははこれに承諾するものとします。

第8条 準拠法
本サービスその他本規約に関する準拠法は日本法とします。

第9条 管轄裁判所
本サービスに関し、投稿者と当会との間で訴訟が生じた場合、千葉地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。


                                          以上


2013年7月1日
バーチャル仏教 VB会


このページのTOPに戻る


「もったいないオークション」は合同会社未来が運営する、 世界の子供たちを貧困と飢餓から救い、未来を創る国際貢献団体への寄付を目的とした「チャリティオークション」です。